NPO Forum2050について

目次

Forum2050団体概要

私たちが目指すもの

月額1000円からの寄付

もし、例えば
世界中の10億を超えるこどもたちが
国境を越え、言葉の隔たりを越え
文化や宗教の違いを超えて
一人ひとりの異なる未来への想いを
分かち合い、学び合えば
何が起こるだろうか?


私たちはこの壮大な仮説を現実のものとするため、ひとりでも多くのこどもたちが未来と向き合い学び合うためのフォーラムの構築を目指す「IMAGINE 2050」という事業を活動の中心に据え、関連する活動とともにこれを進化させていきます。

最終的には、日本で数百万~1千万人超、世界で数億~十億人超の規模のネットワークに発展させることを目指しています。
しかし、本当に大切なのは数ではありません。
日本中、世界中のこどもたち一人ひとりが、多様な世界とのつながりを感じ、それによって、心の在り方、生き方が変わり、そして、そのつながりの中でこどもたちが幸せをしみじみと感じていく世界を目指すことが、Forum2050の存在する意義であります。

これを実現していくうえで、Forum2050は決して無理には急ぎません。
迷い道も回り道も楽しみながら、私たちの想いに共感してくれる世界中の様々な先達から学ばせていただきながら、私たち自身の夢の実現に向けて倦むことなく前に進んでいきます。


活動理念

一人ひとり異なる自分らしい「想い」をこどもたちが学び合い育てていく機会をつくる

こどもたちが未来の世界に目を向けるための「きっかけ」をつくる

国境や言語の壁を越える

他の多種多様な活動から学び協働していく


企業(団体)情報

団体名特定非営利活動法人Forum2050
設立2023年7月21日
代表戸田 隆夫
役員副代表 駒走拓三
副代表 庄子明大
事務局長 髙橋真吾
理 事 鵜澤威夫
理 事 松本満実子
監 事 植嶋卓巳
事業内容・こどもたちが未来の世界への想いを発信するための場の創設・運営事業
(定款第5条第1号)
・こどもたちが未来の世界の在り方について学ぶための機会創出事業
(定款第5条第2号)
・未来の世界を共創するための国際的な取組みに関する事業
(定款第5条第3号)
定款・規定等設立時定款[PDF]
(現時点での入会金及び会費等については、規程第2号(会員等規程)を参照)
規程第1号(旅費規程)[PDF]
規程第1号(会員等規程)[PDF]
NPO法人認定情報[外部サイト]

正会員・運営メンバーとしての参画をご希望される方は、フォームより必要事項をご記入ください。おって事務局よりご連絡させていただきます。


設立の背景

望ましい未来を創造する力は、今を生き、そして未来を生きようとするこどもたちの心の中から生まれます。
そして、こどもたち一人ひとりの心の中に生まれた力は、それぞれがつながり響き合うことで、大きな力となって社会を変えていきます。

私たちは、未来を創造し、他者とのつながりの中で自ら幸せを感じて生きようとするこどもたちを応援するために、こどもたちが未来の世界への想いをかたちにし、分かちあい、そしてそこから学びあうための「場」を提供したいと考え、当団体「Forum2050」で設立しました。

「Forum2050」という名前には、
「未来(例えば『2050』年)をより良きものにしたいという想いを持つこどもたちが集い学び合う『フォーラム』を、こどもたちとこどもたちを支えたいと願う人々のために創っていきたい」
という私たちの想いが込められています。

これからの先必要なのは未来の社会における問題解決能力

より良い未来の社会のために必要なのは「幸せ」と向き合うこと


運営メンバー[正会員


戸田 隆夫

代表 戸田 隆夫 

駒走 拓三

副代表 駒走 拓三 

庄子 明大

副代表 庄子 明大 

鵜澤 威夫

理事 鵜澤 威夫 

中根 望

中根 望 

松本 満美子

理事 松本 満美子 

近藤 聖也

近藤 聖也 

西澤 昌代

西澤 昌代 

梶田 明敬

梶田 明敬 

梶田 真琴

梶田 真琴 

髙橋 真吾

事務局長 髙橋 真吾 

赤木 佑衣

赤木 佑衣 

かながわ さやか

かながわ さやか 

岩野 淳之介

岩野 淳之介 

小林 崇希

小林 崇希 

植嶋 卓巳

植嶋 卓巳 

板谷 恵子

板谷 恵子 

板谷 明香凛

板谷 明香凛 

梶田 迪友

梶田 迪友 

渡辺 広毅

渡辺 広毅 

John Aylieff

John Aylieff 

内村裕香

内村 裕香 

小泉 郁満

小泉 郁満 

久永 龍

久永 龍 

筑波 結花

筑波 結花 

藤本 真綾

藤本 真綾 

山際勝照

山際 勝照 

山際貫慈

 山際 貫慈 


Form2050 SUPPORTER

株式会社ファイン

私たちは、「建築CGのデジタル素材」という領域で、コンテンツサービスプロバイダーとして社会に貢献しています。今般、Forum2050の活動を知り、デジタルとリアルをフルに共振させて、こどもたちが平和な未来を共創していくことを支援する、という団体のコンセプトに共感し、支援させていただくことにしました。Forum2050と弊社の双方が、これからそれぞれ更に発展していく道程において新たな協働の可能性が拓けていくことも心から祈念しています。

株式会社ファイン代表取締役
古川武志

https://www.fine-d.co.jp

20億人のこどもたちがつながり、平和で豊かな未来を共創するための礎を築くというForum2050の理念は、今、日本のみならず世界が求めていることだと思います。こどもたちが生きる未来を、そして、世界を見据えたアクションの大切さは、日々教育現場にいて目の前のことに忙殺されても決して忘れてはいけないことだと私は思っています。子どもたちが適切なサポートを受けられれば「早すぎる」ということはないと信じています。Forum2050を支援すること、それはすなわち、教育に携わる私自身のこどもたちに対するコミットメントでもあります。

通信制高校 ID学園高等学校 英語科教諭 /JTB キャリア教育公認ファシリテーター
宮坂修平


寄付のお願い

今すぐ1000円で寄付する

こどもたちが未来の世界への想いをかたちにし、分かちあい、
そしてそこから学びあうための「場」を創るため、あなたの寄付でForum2050の活動を応援ください。

forumsuporter
目次